Category Archives: contents

純粋というのはインスピレーションのみで感情や思考も気にしないことかもしれない

ども、たけけんです。 最近は占星術に続いてタロットブームが来てまして、このブログについても読んでみたんですが、「表と裏」、「白と黒」のような2つのものに別れていることはいずれ悲しみを招くと出ました。 最初はブログの中身がインフラ関連とそれ以外になっている事かな?と思ったんですが、そもそも日記だったのでランチトークとか、よく分からない話も入ってるし違うかなーと、、w んでトータルでカードを読んでみると多分匿名であることなのかなと。

なにかを無性にしたくなるときは無理せず行動しよう

ども、たけけんです。 今回のタイトルはちょっと意味が良く分からない。。いや意味は分かるけども何を書こうと思ったのかが分からない。 というのもブログに書くネタを下書きにしたためてるのですがこれについてはあまり記憶になかったりする。 なので思いついたことを書こう。そうしよう。タイトルもそういう意味だし。

自分なりに予知について考えてみた

ども、たけけんです。 今回の話はオカルト話なので嫌いな人はスルーしてくださいね。 予知というか予言というか、そんな感じの事なんですが、日本で一番有名なのはノストラダムスさんでしょうかね?1999年に人類滅亡するとか。外れたって言われてますが・・・、多分だけど、ノストラダムスさんが生きてた時代から見た延長線上では滅亡する可能性が高かったんじゃないかなーと思ってます。 というのも、

科学的根拠よりも自分の土台を信じる

ども、たけけんです。 最近は占星術を始めとしたスピリチュアリズム的な内容が多くなっとります。ふふ。 Google検索からこのブログにたどり着く方は、だいたいがサーバーの勉強をしてる方とか、科学が好きだったり、SFが好きだったりするかもしれません。 もしかするとスピリチュアルリテラシーについては、エンジニアと一般の方とではそれほど大差がないかもしれませんし、そうでもないかもしれません。 たけけんはカウンセラーではないし、そんなにたくさんのエンジニアと話したこともないので実際はどうなのか分かりませんがね。 自身が語れる科学的根拠は、一般の方よりもエンジニアの方が多いかもしれません。

地球は人間が生きる事にかなり適しているけど、人間の作った人間社会は人間が修行することに適してるっぽい

ども、たけけんです。 地球は人間が生きる事にかなり適しているけど、人間の作った人間社会は人間が修行することに適してるっぽい。という変なテーマです。 というのも一般的に人間が感じているものって、外界から入ってきた波を第五感やらなんやらで受け取って、脳を流れている電気信号からあたかもその世界にいるように感じているわけですが、色々と考慮すると絶妙な配分のなかで生きることができてるんですよね。

占星術入門してみる

ども、たけけんです。 せっかくなんでもうちょっと深く占星術に突っ込んで行くことにしました。 調べてみたまとめを書き初めた当初は、占星術の基本について学んだことを少しずつブログに書いていこかしらなーと思ってましたが、進めていくごと、「心理学」、「人智学」、「神智学」、「スピリチュアリズム」などなど、様々な分野が術士によってはいろんな配合で混ざっていたり、それこそ古代の占星術と現代の占星術とでも違うし、昔と今とで惑星の数も違いますし、惑星だけじゃなくさらに地球から物理的に離れた恒星を交えたり、あと時代的にも地球から見た天球にある惑星(天動説)なんですが、太陽から見た視点(地動説)によるホロスコープも考察に入れたりと、もーあまりにも膨大な量だということが明らかになり、どうしようもなくなってきました。 かつてのサーバー勉強日記のように、Apache、DNS、Sendmailとかとかにできないのでした。このままだと筆がまったく進まないので、もう自分なりの解釈を書くことにした!ガッ!

気持ちは共振する!でも証明する方法がないの巻

ども、たけけんです。 音叉ってご存知でしょうか、ポーンと鳴らしてギターのチューニングとかに使うやつなんですが、同じ周波数を持った音叉を2個用意して、片方の音叉をポーンと鳴らして、もう片方の音叉に近づけると、ただ近づけただけでポーンと鳴らしてない音叉も音が鳴る共振(音だと共鳴)という現象があります。 機械工学出身な方だと固有振動数というのをこ存じだと思いますが、この固有振動数が同じ(波の波形が同じというか重なる?)ときにこの現象が起こるそうです。 参考:機械設計エンジニアの基礎知識