さくらのVPSにMovableType入れた


こんばんわんちわ。
おい、次はアクセス制限をやるのじゃないのか!と自分で自分に言ってあげたい、怒ってあげたい、守ってあげたい、たけけんです。

さくらのVPSにMovableTypeを入れたんです。

 

意外と「さくらのVPSとMovableType」でググっても、めぼしい所もなかったので、あえて具体的なタイトルにしてみまして、Googleからふらっとやってこられた方の参考になればと、下心はないぜ。

 

まずMovableTypeのゲッツになりますが、個人用のものはメルアドがあればDL可能になっています、個人事業主の方などはライセンスの購入が必要なようですな。

ゲッツしまして、わたしの場合はSSHのSCPでPCからサーバーへzipを送りました。
何の問題もなく、かつ、めちゃ速く、アップロード完了、素晴らしい。

 

zipになのでunzipで解凍して、ドキュメントルートの1階層下にmvします。
何で1階層下かと言いますと、ドキュメントルートにはウェブサイトかブログを割り当てるようになるので、ドキュメントルートにmt.cgiがある状態だと、いつまで経ってもログインの画面になっちゃいます。
ちょっと、だいぶ、結構嵌りました、アホなもんで、サーセン。

さて、参考にしたサイトはいつものCentOSで自宅サーバー構築さんです。
お?っと思った人はCentOSで自宅サーバー構築通ですね、ここにはMovableTypeのインスコは載ってません。
Wordpressのものを参考に作ります。

おっとその前に、vhostを使っている人はドメインを追加しておこうぜ。

さてMovableTypeのインスコの前にDBの作成が必要です。

mysql -u root -p
Enter password:

mysql> create database movamova;
Query OK, 1 row affected (0.00 sec)

mysql> grant all privileges on movamova.* to movamova@localhost identified by 'password';
Query OK, 0 rows affected (0.00 sec)

という具合に作っちゃいます。

そして、URLスラッシュの下にドキュメントルートの1個下のフォルダを指定してアクセスするとインスコするページが表示されます。

 

そして、みなさまに重要なお知らせがあります。
このサーバーの場合は、今までのサーバアプリケーションとの激しい格闘の結果、別に新しいものを入れなくてもMovableTypeのインスコに必要な条件がすでに揃っていました。
多分ですけどね、ググッてる人にとってはここが一番知りたい所だと思うんだよね……
リポジトリを追加してがんばってとしか書けない、悲しいたけけん。

思うにさ、こういう所でコピペサーバー管理者と自力でがんばってるサーバー管理者との差が出るんだよねーって超他人事でほざいてるけどさ。

まじでー、ていうかさー。

みたいなー。

 

 

必要なものは揃ってましたが、MovableTypeのすべてを使える訳ではないようで、こんな表示はされてました、参考までに。

オプションのPerlモジュールのうちいくつかが見つかりませんでしたが、インストールはこのまま続行できます。オプションのPerlモジュールは、必要な場合にいつでもインストールできます。

との事。

明日やれることは明日やる。という言葉もありますし、ここは気にせず先に進みましょう。

途中でサーバーからのメール送信テストがありまして、このサーバーではSendmailは動かしてないのですが、SMTPでうまくいかなかったからSendmailを指定して試してみたら、何故か送信できちゃった。

なぜ送信できたのかちょっと分かりませんけど、送信してるって事はできるってことでしょう。

セットアップを進めていき、ウェブサイトのURLの設定でドキュメントルートっつかサイトに使いたいURLを入れてあげる。
たとえばhttp://www.example.com/を入れてやればそのURLでトップが開きます。

 

さぁ、これでMovableTypeのインスコは終わりました。
アフィリエイトで億万長者になってください。
さて、新しいブログはMovableTypeにしようかなぁと思ってます。

そもそも、サーバーへの負荷を高めて管理をしっかりできるようになろうという趣旨で、ウェブサイトを増やしているのですが、内容を作るのが結構大変なんですよね。
そんな多趣味でもないですし、めっちゃ深くまでやっている趣味もなし。

サーバー管理とコンテンツ作成とどっちがメインになってくるのか、我ながら興味しんしん丸です。

Similar Posts:


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *