Tag Archives: Start

Oopsy 5th anniversary.

I have failed to get an anniversary day! I forgot. Because November 1, is 5th year since beginning. Anyway, I continue to write. Let’s show, It’s Article ranking. Even so I have wrote article only five times for this year… 1th. Coming soon HTTP2.0? Let’s study HTTP1.0? JP: HTTP2.0がやってくる?HTTP1.1、HTTP1.0の勉強をしておこうか。 2nd. Let’s simple setup to ssg5 JP: SSG5をいじれる状態まで設定しよう 3rd. Introduce the error list when was “virsh-install“ in a KVM and Scientific Linux. JP: KVM+ScientificLinux Virsh-installした時のエラーたち 4th. If there’s Linux that process can run few number too. JP: もしも、起動できるプロセスがめちゃ少ないLinuxがあったら 5th. Let’s think about program to python. JP: Pythonの練習問題を解いてみる Phewwwww, I thought this result was unexpected. As a bonus, 6th was about C […]

たけけんのプログラミング勉強日記

最近の帰宅してからやる事と言えば、C言語、FF14、FIFA14、本を読む、映画を見る、のパターンになっている。 BCFM。 ・・・アルファベットにすることに意味はない。 んで、最近はもっぱらC言語いじり。 サーバーをいじりだして2年半。そろそろ一皮剥けようってことでPythonを触りだしたけども、適当に触っても動くのがしっくりこなくて、昔習ったC言語をもっかいやろうかな~と。   とりあえずソケットプログラミングの本を見だしたけど、そっと本棚に置くことになったので、入門書からやりだした。 サーバーもコピペで始めてそれなりに覚えれたし、方向性は間違ってないはず!はず!ってことで、意味を考えながらプログラムをコピペして、動かしてと繰り返している。 とりあえず算術系の部分が終わったので、久しぶりにソケットプログラミングの本を読んだんだけど、前に見たときと違う!という実感ができた。こいつ読めるぞっと。意味は分からないけど。   今までは白紙に書かれていたものが、行の引かれたノートに書かれているという感じ。伝わるかどうか分からないけど・・・ でも、まだちょっと足りないんだな。。ってことでとりあえずはまた本棚にそっと置いて、今のやってることをしばらく続けることにしたのだ。   ただ、サーバーの勉強の時のようにやっぱり「勉強しながら何かを書く=なにかをアウトプットする」って作業をやるのがいいと思うので、何かやろうかなあと思ってる。 じっさいにコンパイルして動かしてるからそれをやってると言えばやってるんだけども。でも、文章にするのはやっぱり脳にいいんだ。多分。絶対。 まあ、言ってみればブログのネタですな。   サイトのタイトルを変えることはしないので、とりあえず日記のタイトルにしてみた。 意気込みってやつですわ。  

PCを変えたら何かと困ることが出てきたけどいいことの方が多かったようだ。

困ったなあと言いますか、まぁだいたいのユーザーはPCっていうとデスクトップ1台+ノートPCだとかタブレットだとかを所有してるぐらいで、とくに近頃はデスクトップを持たないという人も増えてるだろうし、周辺機器の事情も変わってきてて無線LANを使ってコードレス?なPC生活になってたりする。んでもってテレビとか冷蔵庫やBluerayデッキまでネットワークになってたりする世の中になっとる。 ってことで何が困ったかというと、たけけんのところはまだまだ古い?環境なので、PCが増えたことによってケーブルがうねうね状態で困ってるんすな。 自作機⇒ノートPCと進んでLANも無線になったことだし、うちもそのままナウいスッキリ環境になるところだったんだけど、いろいろあって結局はまたデスクトップ環境になり、そしてそこに自作機が増えたという状況で、ケースの中も外もケーブルがうねうね状態なのだ。 予定していたサーバーについては、マザボにHDMIが付いてなかったので旧PCを流用することにした。だから、とりあえず購入は中止にしたんだけど、さらにサーバー用のPCもまた増やす予定だったのだった。   今ラックの一番下にPCが2台横並びにならんだ状態なんだけど、プリンターとかその他もろもろは全部逆サイドのラックに設置しているんだけど、USBハブを使ってケーブルをぎゅいーーんっと机の裏側を通らせて、そこそこ小奇麗な環境になっていた。しかし、メインとして使っていく自作機が旧メインPCの1台分奥のほうに増えたということで、それが届かなくなってしまったんだね。 肝心なUSBハブのケーブルが届かないとなると、要は全部届かないぜってことだ。   だけども新PCには流石といいますかUSBポートがもともと多い!ので、7ポートハブを使わずに直つなぎで解決はできた。ただそれでも外付けHDDとかスマートメディアを刺すやつ?とか程度ならいいけど、プリンターとか大きいものに関しては簡単に場所を変えるわけにはいかないんだよな。 無線のプリンターサーバーとか使うとなるとまたお金がかかるし~、もうやだ!!となると、USBの延長コードとかでまたコードが増えてしまうのでした。 ふう。   でもいいこともあった。PCの動作事態が早くなったってのはもちろんのことだけど、自作機とかにありがちな動作音とかファンが煩いってことはなくって、むしろ旧メーカー製PCの方が煩い。経年劣化でファンがもうダメなのかもしれんけど。 あとはやはり排熱効果がすごいらしく、10数年前のファンとは比べ物にならないくらいで、近くに居ると扇風機みたいに風を感じる(笑)、それでもそれほど煩くないんだからたいしたもんだと思う。 あとはデータの引っ越しをするわけだが、これもめんどくさいという分は置いといて、Windows8なのでホームネットワークを使って簡単にデータのやり取りができるし、いらないデータもたくさんあったので外付けHDDに置いている分も余裕で置いておけるので、不要なデータの整理とかもできた。 新しいマザーボードやグラフィックカードにはエコモードに近いものもあって、必要のないときはそれほどパワーを使わないという設定もできるようになっているので、もしかすると通常の利用とかは電気の食べ具合も変わらないかもなあと予想してみるけど、これは実際に料金を見ないとわからない。 もともと使っていたのはメーカー製のエントリーモデルなので、省エネだけど必要なものしか入ってなかったんだけど、こうしてみるとやっぱりいいものはいいというのは家電もPCも同じなんだなあ。   そして、組み立てが終わってからだいたい1週間近く過ぎたのでもう慣らし運転も終わるころ。ぼちぼちゲーム類も移動して、データの移行も完了~ってなったら、次はサーバー機のセットアップだな。こっちは予定通り年内にいけそうだ。 PCの引っ越しでひと通りのことをやって思ったことは、一番めんどくさいのはパスワードの管理かもしれない。  

やっとメルマガ始めました

お待たせしました、ということもないのですが、ようやく第1刊を発行できました。 自分を除けば4名様ほど登録されているので、お待たせといえばお待たせですね。 購読を希望の方はこちらへどうぞ ⇒ 読んでみる メルマガの審査も兼ねているサンプルメールの内容に、このブログの第1回目の内容をやったので、今回発行した第1刊は、ブログでは第2回目にあたるAccess_Logについての内容になってます。 未だにパイプを使いこなせていないわたくしですが、正直な話し実際に使うことがないんですよね。 それはサーバー管理している上ではとてもいいことなのですが、サーバー側の初期設定やワードプレスの更新をがっつりやってるだけでもそれなりに保守ができているわけです。 もっと人気コンテンツにできていたら、また変わっていたかもしれないですが。 今のところApacheの勉強とPythonの勉強を平行して進めています。 また記事にできそうなものが出てきたらアップする予定です。 やりたいなあと思っているのが、だーいぶ前にレンタルサーバーのメールアドレスのデータ移動をやりましたが、それをスクリプトにしちゃう事がまず1つと、VPSの初期設定を一発でやっちゃうスクリプトを作るというのが1つ。 時間はまだまだかかりそうですが、それに近いことは早くやりたいなあ。 LPIC・・・

メルマガを発行しよう

たけけんのサーバー勉強日記のメルマガを発行します。 メルアドを預かることになってしまうので発行はまぐまぐを使おうと思ってます。 内容はたけけんのサーバー勉強日記の復習で(笑) 今までやってきた事の復習と日記の内容の編集とウェブサイトの宣伝という色々な作業を兼ねてできるので、すごく効率がいいなあという点に惹かれまして、ちょっとやってみようかと。 ってことで、今回のネタですが、メルマガとはあまり関係がないですがメールアドレスをGmailのアドレスで一括管理をしようと思って、このサーバーのメールは全てGmailに転送する事にしました。 ググってみるとPostfixを使った方法とかいろいろありましたが、おそらく一番簡単な方法になると思います。 sudo vim /home/user/.forward \user,user@gmail.com だけで終わります、2行目のバックスラッシュの所は、転送元にメールを残さない場合は必要ありませんので。 転送先のアドレスを書いとけば問題なしです。 メルマガの準備ができたらここでも宣伝しますので、どうぞよろしくお願いします。

サーバーは何台必要?

わんばんこ。 1つのHPを作るとして、サーバーは何台必要?っという話ですけど、ネームサーバーは2台要るって事を考えると最小で2台になるけど、レンタルサーバーを利用するとしたら、自分で用意しないといけないのは最低1台ですよね。 セカンダリーのサービスを探せば、自分で用意しても1台か・・。 ま、たけけんの勉強日記のあるサーバーは1台です、VPS1台で ウェブ、データベース、メール、ドメインネームのプライマリが全部1台に収まっています。 どれかこけると終わりですよね。 でもまぁ、順調に稼動し続けています。 ウェブサーバーが飛んだとしても、また作ればいいですが、データベースがぶっ飛ぶとWordpressを使ってるのでアウトです、別がいいね。 メールサーバーも既に手元のパソコンにログチェックのメールがあるし、その日に治せたら、見れないログは1日分だけですが、複数のアカウントがあれば話は別です、これも別がいいですね、ぶっ飛んだらアウトです。 ネームサーバーはたけけんの場合ですが、プライマリもさくらインターネットのネームサーバーを使えば解決しますが、自社で全て賄っている人の場合はアウトです。 こんな風に考えると、明らかに複数台がいいなって思いますが、相当な大規模なウェブサイトでもない限りは大丈夫でしょうか、難しいね。 ただデータベースは分けたい・・かな。 例えばショッピングのサイトだったとすると、顧客の情報を納めとくデータベースは絶対ローカルセグメントに置いときたいですよね。 データが消えても大変、それに洩れたらもっと大変ですからね。 バックアップもしっかりやらないといけない。 たけけんがウェブ作成を任されるとしたら、物理的なとこでまずレンタルサーバーを選択すると思います、物理的な故障があったら自分が治さないといけませんし、その間は仕事ができないですからね、HDDの購入も少数だから高いだろう。 明らかにホスティングのサービスを受けるのがいい。 あとはサーバーの構築はできるのでROOTを持ってるサービスになるかな、後はデータベースサーバーをどうするか。 ウェブと同じ1台にするか、2台にするか。 そこはクライアントと相談かな。 結局は予算の問題になるんだろうなw エンドユーザー相手のショップサイトだと、一般受けするようにウェブ作成業者に委託したほうがいいだろうなぁ、業者向けのショップサイトだとシンプルで分かりやすければいいだろうから、自分でもできるかな・・。 ECキューブとかを使うしかないかな、うーん、予算があれば委託かアルバイトでもいいねw ・・・ と、複数台だとどんなメリットがあるのか、まったく検討がつかなかったので、自分が請け負うとしたらという妄想をしてみましたが、色々と膨らんでしまった、妄想好きなわたしです。 日記をある程度読んでいただければ分かると思いますが、30代でこの知識レベルのインフラエンジニアはありえないので、お分かりの通りエンジニアではないんですけどね。 資料作成レベルの話は来るかもしれないですが、サーバー構築の話なんてまず来ねーしな。 どんとこーい、なぜベストを尽くさないのか。 と言ってもそんなことをするのは、まだまだ先の話ですけどね~。 請負は10年早いんだよ。 ま、もうちょっと妄想を続けてみよう、と言っても後は見積もりと日程と期間の調整と保守・運用は誰がするのかだ。 構築するだけやって、バイバイき~んってあるのかな。 世の中広いからありそうだよな、そもそも構築なんてしなくったって、レンタルサーバーでもいいんだから、小中企業だと無理にVPSや専用サーバーやクラウドサービスにしなくても、データベースサーバーが別になっているホスティングサービスを受ける方がいいなぁ。 何か難しいな。 まだまだ色々な分野のスキルが足りない、もっとクンフーを積まなければ。 お、懐かしいなw

麒麟さんが好きです、でも○○さんのほうがもっと好きです

ちわ、ストレージの話でしたがちょっと置いといて。。 週末は映画に行ってきました。 3・4年ぶり。 ほとんど公開終了してるので、ネタばれ含む・・になっちゃってもいいかなぁ。 タイトルの通り麒麟の翼を見てきました。 某引越しセンターのキャッチフレーズですが 関係なくもなく。 色々なスタートが始まる物語です。 終わりもあります、自分の物語が終わる時、誰かに何かを伝えられるでしょうか。 そして、受け止めてもらえるでしょうか。。     では、○○に入るのは何でしょうか? 当たっても何もないですけどねw こちらCinemaNavi21さんの記事によると、東京日本橋の麒麟の翼から、日本中に飛び立っていけるようにと願いがかけられているのは実際のお話なようで。 確かに麒麟でググってみると、翼はありませんね。   たけけんの日記も、もうじき半年を迎えます。 新しいスタートしましょう。 あなたもしませんか?