仮想化

しばらくはVMwareの話が続くと思います

んでVMwareのIPアドレスですが、どうやら
VMware Virtual Ethernet Adapter for VMnet1
VMware Virtual Ethernet Adapter for VMnet8
この二つをVMwareが作ってたみたい

IPv4 WINS サーバーって初めて見るものまでありんす

CTUもだけど、BBルーターの場合はDHCPサーバーとDNSサーバーの指定も同じIPになるはずがVMnetにおいてはDHCPサーバーは別のIPを指定してる模様

仮想ネットワーク部分も作ってたみたいで、ってPCだけでインターネット接続できるわけないんで、普通に考えれば、そりゃあそうなんですけどね・・

ヴァーチャルって名前ですっかり忘れてたんですが、むかーしはUOSNESというエミュレーターでゲームをしてたこともあって、思い返すとかなりイメージがしやすくなりました

仮想化の技術とか・・
一歩進むとそこは闇ですw

UOSNESというのはスーパーファミコンのエミュレーターで、ウィンドウズ上でスーパーファミコンを再現できるソフトウェアで、ハードウェアをソフトウェアで実現してるってもんになります

10年後はいったいどうなってるかなー

今年もあと20日ほどだねー

Similar Posts:


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *