httpd.confのアクセスログの設定

声を大にしてアホーっと言いたい気分
ウェブアライザーの統計が、たけけんの自宅からのアクセスが多くて
自宅からのアクセスをログに残さないように設定していたのですが

$  sudo tail -f /var/log/httpd/access_log

でリアルタイムで確認することができるんですが
何度やってもうまくいかない・・ グローバルIPの指定は無理
なのかなーっと、そんなこたないだろう・・ということを考えて
考えてぼーっとした時にやっと答えが目に映りました・・

アドレスを指定するときはhttpd.confに、たとえばローカルからのアクセスをログに
残さないようにしたい場合、以下

SetEnvIf Remote_Addr 192.168.0. no_log

のように記述します、ローカルIPをグローバルに変えればOK
んで有効にするための記述の以下

CustomLog logs/access.log combined env=!no_log

を書けばOKなんですが・・・

SetEnvIf Remote_Addr 192.168.0. nolog 
                              ↑
                           _がない

もう泣きそう・・・

これで1時間はまってましたw

今は無事に動いてます

これでボットと自分だけのアクセスログとはおさらばだー!

Similar Posts:


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *