ネットワークインストールしてみた


相変わらず逆引きのゾーン転送がうまくいってないので、自宅サーバーの方でセカンダリネームサーバーを建てようと思ってLinuxを入れなおそうとしてて、CentosのIsoディスクがどっかにいってしまったみたいなんで、何ギガもDLするのも大変なんでネットワークインストールを始めてやってみました

CentOS-5.7-i386-netinstall.iso 本家サイトからこのネットインストールというファイル名のisoをDLしてきます、もうCentoos6もあるけど、一応バージョンを合わせようとして5.7にしてます。

インストールを進めるとどうやってデータをDLするか聞かれるのでHTTPを選択して、URLをftp2.riken.jpをにして(各自それぞれ調べてね)そしてディレクトリの場所は/Linux/centos/5.7/os/i386/にする。

これは2012/1/14現在のものだから、いずれ変わるものだから注意してください。

そして後は画面の表示にしたがってインストールすればOK、英語表記ですが最後に日本語を選択することができます。

rootのパスとかサービスとかを選択して終了。

Similar Posts:


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *