VMware

最近は悲しい事が立て続けに起きていて、ついにノートPCが壊れてしまいました(/□≦、)

VPSも解約した所なので、どないしようかとふと思い出したのがVMwareでした、これはPC/AT互換機エミュレータというもので、簡単に言うとウィンドウズ上で別のOSを動かせるものです。
こんな感じのソフトです

ってこれじゃよくわかんないですが(ノω・、)

んで、これを使ってCentOSを入れようと思ったわけですね。
名前は知っていたけど、使用するのは今回が初めてなので設定とか大変なのかなぁ~
と思ってたわけですが、ところがどっこい

CentOSのisoディスクを入れてみると自動的に認識され、どうやら『簡単インストール』ってのを使えるらしい(^▽^)
というか簡単すぎて逆に恐いですよね~、どんな設定になってるのか。

何もしていません・・・( ̄Д ̄;;
全てなすがままに

インストールが終わって、起動中↑です( ̄Д ̄;;
ユーザー名とパスワードを入力しただけです~

起動もスムーズで、今使ってるPCはCore-i3なんですが、ペン4の時の4倍ほど早く完了してます。
ほんでまぁ、すげーなこりゃーっと思ってたらひとつだけ落とし穴がありまして、OSが英語でしたw
なのでアップデートと日本語環境を設定してとりあえず完成ヾ(=^▽^=)ノ

スクショの撮り方がまずいのでこの写真では分からないですが、このウィンドウがウィンドウズに表示されています。
IPアドレスなんかも自動で設定されてるようで、少しだけコマンドを打ってみましたけどノートPCでつかってたときと同じ感じで、いまのところは何の問題もないです(o^∇^o)

それではまたo(^▽^)o~♪

Similar Posts:


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *