iptraf

またツール遊びですが、iptrafというトラフィックの状況が見れるソフトウェアを使ってみました。
最初はソースをwgetして来たんですが、makeでエラーが出てしまた。
iptraf.c:29:20: error: curses.h: No such file or directory
iptraf.c:30:19: error: panel.h: No such file or directory
ググったら
yum install ncurses-devel
で解決できるそうな、ところがどっこい、やってみたけど表示される内容は変われどmakeができない。
もう少しググってみたら
yum で iptraf をインストールできるらしいwww

すんなり終わってしまった、これでいいのか!
という葛藤はあってもスルー。

目的は iptraf でちょっと遊ぶことだ。
家からteratermで繋ぐとパケットがどんどん増えていく

ためしに直接コンソールから繋いで iptraf を起動してみましたけど、どんどん増えるという事はない。
定番?のお試しで文字を打つと増える事を確認、バックスペースを押しっぱなしにしてると、どんどんパケットは増えていく、そんな感じ。
データの流れを感じるー。

teraterm からだと、このツールとのやりとりのせいなのか、すごい勢いでどんどん増えていく、ウェブを表示させてももちろん増えた。
ICMPはずっと0、ためしに家からpingしたら、ちゃんとウィンドウズデフォの4回分だけIncomingのパケットが増えた。

ネットワーク関係は全く問題ないようだ、そりゃそうだがねw

Similar Posts:


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *