なーぜーじゃー

昨日、送信ポート25番をローカルからの送信のみOKにしました、CMANでポートチェックすると、25番はアクセスできませんでしたと表示され、ローカルから送信したメールは普通に送信されるといった所です。
外部から×
内部から○

設定どおりで全く問題ない、はずなんだけど。

何故か、今朝からのLogwatchのログメールなのですが、フィッシング詐欺メールの可能性があると判定されたw

何故なのだー。

Mailコマンドでローカルから、メール送信してみたけど、普通に届いた、ヘッダーとかではない様子。

何でなのー。

どうしてじゃー。

Hostnameを変えてみたりして、Logwatchコマンドで再度出力してみても、またフィッシング詐欺呼ばわりされてしまった。

受信済みのLogwatchのメールをコピペして、もっかい自分に送ってみた、フィッシング詐欺扱いになったw

昨日と今日で、いったいどうなってしまったのか。
ウィンドウズアップデートしかないと思うのだがなー。

わかんねーやー。

元気 元気ー!

Similar Posts:


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *