LAMP環境

何年か前によく雑誌の表紙で見かけたような記憶のある、LAMP環境というもんですが、昨日初めて知ったという体たらく。

L・・・Linux
A・・・Apache
M・・・Mysql
P・・・PHP

らしい、縦読みです。
既に構築済みでした、数年前、ネットワークの雑誌を見てた時に目にした記憶がありますが、いつの間にかやってたという程のもので、サーバー構築の基本のきだったという所でしょうか。

早いものでサーバーの勉強を始めてから、はや半年、受験生でいえば基本の勉強中で何だかノリに乗ってきた所でしょうか。

ちょっと調子に乗って、ちょっと早いけど赤本に手を出してみましたよって感じの話になりますが、リクナビを見ていて、サーバー関連の入社の課題みたいなものをたまたま見つけまして、そこに載っていたのが「高いパフォーマンスが求められるPV計測用サーバの構築」

うーーん、とりあえず分からん。

PVってのがページビューだから、人気のあるウェブサイトで、負荷に耐えられる設計を考えたまえって事でしょうか。
もちろんハードウェア的なことじゃなくて、ソフトウェア的な部分だよね。
だとすると、Apacheの閾値を答える問題なのだろうか。

これだけじゃ、よくわからんね、ハードウェア的なところで、故障率や稼働率を計算する問題なのかもしれん。
・・・それだとサーバー構築では、ないような気がするw

仮に閾値だったとしても、分からんなぁ・・・

これじゃ不合格じゃん。

まだまだって事だね、Apacheのコーナーもっかいやらないと駄目だな。
そうそう、DNSにも負荷に強いDNSの構築の仕方みたいなのがあったんだよね。

 

今日でスーパードライが終わりだ、明日からエビスに戻ろう。
ミイラ取りがミイラになっちゃったなぁw

Similar Posts:


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *