さくらのVPS OpenVPN+Samba


タケケンサ~ンバ~、久しぶりの連投になっています。

OpenVPNを繋げたのでせっかくだしSambaを入れてみました。
ハウツーはいつものCentOSで自宅サーバーさんを参考にしています。

 

若干の変更点は

vim /etc/samba/smb.conf
;   hosts allow = 192.168.1. 192.168.2. 127.
   hosts allow = 127. 10.8.0.

という感じでOpenVPNで割り当てているローカルIPに変えただけですが、OpenVPN用に変更しています。

後はウィンドウズキー+Eでささっと、エクスプローラを起動して

file://10.8.0.1

ユーザ名とパスワードを聞かれるので、入力すれば一瞬です。
まるで同じPCにディレクトリがあるように動きますよ。

こんな感じです。

今までファイルのやり取りはSSHSCPとWgetだけでやってきたのですが、特に苦になった事はないのですけどね、これから先、何かの役には立ってくれる事でしょう。

Similar Posts:


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *