Vagrant で ゲストOS のディスクを追加するぜぃ

 

最近はめっきり予約投稿になったので、時間の実感がないのだけれどクリスマスらしいね。
ということは、今年が後6日しかないじゃないか!
考えていたネタがやりきれるかどうか心配だわい。

今回はゲストOSのディスク容量がちょっと不安なので、もう少し大きくしようと思い、良い方法を考えたらVagrantでやるのが良いのかなと。
コード化なんだから、スタートからディスク容量を大きくするようにファイルを変えようなというのが1つの教訓ですが、とりあえずポン付けのHDDのやり方を調べておくチェキ。
GUIな環境になったし、Virtualboxでやってもいいんだけど。

追加なんて1回しかしないのでコード化っていうとちょっと違う。

参考サイト

Add a second disk to system using vagrant:

Vagrant の VM にハードディスクを追加する | CUBE SUGAR STORAGE:

 

ほぼ参考サイトのままですが。
環境の違いなのか、ちょこっと違うのです。

[takeken@ubuntu]$ cat Vagrantfile | tail -20  | expand -t2                
  #
  # If you have your own Chef Server, the default validation client name is
  # chef-validator, unless you changed the configuration.
  #
  #   chef.validation_client_name = "ORGNAME-validator"

  config.vm.provider :virtualbox do |disk|
    file_to_disk = './tmp/disk.vdi'
    unless File.exists?("file_to_disk") then
      disk.customize ['createhd',
                    '--filename', file_to_disk,
                    '--size', 50 * 1024]
    end
      disk.customize ['storageattach', :id,
                    '--storagectl', 'IDE Controller',
                    '--port', 1, '--device', 0,
                    '--type', 'hdd',
                    '--medium', file_to_disk]
  end
end

追加されました。

[takeken@localhost ~]$ ls -l /dev/sdb
brw-rw---- 1 root disk 8, 16 12月 22 23:01 2014 /dev/sdb

 

つい先日からUbuntu機のみで色々やっていますが、これがなかなか。
スケルトンな端末で色々やるとかいいね。
ものすごくカラフルだし。

Screenshot from 2014-12-22 23:33:35

 

Similar Posts:


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *