Nginxを導入

ついに1周年を迎えました(o^∇^o)ノ

という事でキリが良いので今朝からNginxをこの本番のサーバーに入れました、まぁ誰も気付いてないと思いますが(笑)

 

本当は

インターネット→NGINX → Varnish → Apache + PHP(eAccelerator + Memcached)→ MySQL

という感じにしたかったのですが

こいつと↓

こいつの↓

交互のシザースアタックで、全く進めず。
Vanishは情報も少なくてお手上げ状態だった。

Nginxのすごさはすでに検証済みなので

NGINX → Apache + PHP(eAccelerator + Memcached)→ MySQL

という構成にする事にした。

今回はリバプロのキャッシュだけなのでFastCGIやらの設定は不要、サクッと設定も終わり、検証作業もすでに昨日の晩に済ませていたので、今朝にささっと設定を済ませてApacheのリロードとNginxのスタートをした。

さっそくApachebenchiを試してみると

Server Software:        nginx/1.2.4
Server Hostname:        www.vincentina.net
Server Port:            80

Document Path:          /
Document Length:        2608 bytes

Concurrency Level:      10
Time taken for tests:   0.1855 seconds
Complete requests:      10
Failed requests:        0
Write errors:           0
Total transferred:      28420 bytes
HTML transferred:       26080 bytes
Requests per second:    5390.84 [#/sec] (mean)
Time per request:       1.855 [ms] (mean)
Time per request:       0.185 [ms] (mean, across all concurrent requests)
Transfer rate:          14555.26 [Kbytes/sec] received

という見事にキャッシーな数値が出た。

検証の結果ではトップページに対しては同時に1000アクセスは可能という結果が出ている。

今朝から動かしていた訳ですが、帰宅後に見ても変わりなくアクセスログも異常なし、稼動については全く問題なさそうでござるな。

 

そしてアクセス数ですが、本日も7という日記を始めだした頃のスコアに(泣)

たけけんのサイトは9割がたがGoogleからの検索結果からのアクセスだったので、今回のミスは大打撃なのである、おまけにブログ村ほかランキングサイトからのリンクもエイリアスを解除した影響Forbiddenになってしまっているし、もう仕方ないが1から出直しだ、昨日も書いたけどな。

苦し紛れだと思うけど、GoogleウェブマスターツールでエイリアスのURLをランクを下げてもらう申請を行った。

こんな感じで1年かかってやっと月刊PVが2,000になったけど、おそらくはまた300前後ちょいからのスタートである。

しかし、なんとまあ詰めの甘い男だ。

今後ともよろしゅう~

 

Similar Posts:


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *