Ping-tのキーボードでの操作

CCNAとLPICの勉強ができるサイトに、Ping-tという有名サイトがあります。

Ping-tへはこちらへ

たけけんも重たい腰がやっと上がったとこで、エンジン全開ではないですが資格の勉強に入った所ですが、マウスの操作がちょっとめんどくさいんですよね。

色々試したところ、ショートカットキーが使えました。

環境はWindows7でFirefoxです。

既出かもしれませんが、ググってもすぐには出てこなかったので載せてみます。

キーはShift+Alt と英字キーで各種ボタンに対応します。

次へはnで正解は a になります。

 

 

数字キーで答えに印やチェックマークを入れる事もできます。

次へにあたる Shift+Alt+a をマウスジェスチャーに入れると、なかなか便利ですよ。

Similar Posts:


One thought on “Ping-tのキーボードでの操作

  1. Pingback: プログラミング参考サイト | android manifest configChanges

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *