さくらのSSD1Gプランを使ってみた

昨日に続いて、新しいものをいじってみるシリーズが続きます。
SSDは未だに使ったことがなくって、サーバーで初めて使う事になるとは思わなかったなあ。
今回はFAQが付いていた、ざざっと見たら気になってた事も答えが書いてあった。

Q SSDは書込み寿命が心配。何か対策はしてあるの?
A 全てのプランにおいて書込み寿命の監視を行い、事前にストレージ交換を行っています。ストレージ交換時にはサービスを停止することなくご利用いただけますので、ご安心ください。

ということらしい、良かった良かった。

サクッとLAMP環境とWordpressを入れてみる。
QEMUは、やっぱりお名前.comの方が快適だと感じた。
これってJAVAのクライアントの環境によるのではなかったかと思うんだが、レスポンスとか描画がお名前.comの方がスマートな感じに動かせる。

って感想を受けたが、インストールを終えてデフォルトOSでdfを叩くとLVMではなかった。
後々の事を考えて、せっかく昨日にやった所だし、最初からカスタムOSからインストールをやり直して、LVMの構成でインストールした。

初期設定を終えてyum updateとかやると、この辺は何か速く感じるかな。

あえてApacheの設定はデフォルトのままで進めてみることに、ざっくりとデータをインポートしてみる。
データベースの中は編集をやってないのでリンク先のURLはそのままだから、トップページにしかアクセスは基本できないが、とりあえずはアクセスできるようになるまで進めてみた。

これ ⇒ http://ssd.vincentina.net

うーん、今のウェブサーバーはリバプロつかっているし、MySQLもキャッシュが効いてるから、正直体感は今のサーバーの方が断然速い。
だけど全くキャッシュなしでこの速さだったら早いのかなぁ、うーん、まあ速いのだろうね。

よく分からんのでベンチマークしてみる事にした。
ついでに昨日借りたお名前のVPSと今使っているサーバーと、メールとVPNに使っている今月末に引越し予定のサーバーでも試した。

ベンチマークに使ったのはbonnie++というプログラム。
上からさくらvps1G、さくらvps512 、さくらssd1G 、おなまえvps1G で
Sequential Input(read)Sequential Output(write)です。

------Sequential Output------           --Sequential Input-   --Random-
-Per Chr-   --Block--   -Rewrite-   -Per Chr- --Block--     --Seeks--
Size K/sec %CP K/sec %CP K/sec     %CP K/sec  %CP K/sec   %CP K/sec
2G,37984, 99,285461,   94,81221,    39,33303, 93,292576,  51,770.7,
2G,42457, 85,94356,    19,84538,    25,55163, 95,410131,  49,5261.2,
2G,83929, 99,812837,   94,532412,   64,82308, 98,920709,  72,16066.6,
2G,97848, 97,461841,   47,124463,   47,73171, 93,308505,  55,605.9,

SSDの方が数値が倍以上上がるのが分かるのだが、他のとこにすっごい気になる事があってさ、見てもらうと分かると思うけど、年末引越し予定のサーバーのポテンシャルが低くないかい?……

UnixBenchをやってみる事にした。

お名前
System Benchmarks Index Score                                        2241.4
さくらSSD
System Benchmarks Index Score                                        2097.9
さくら旧512
System Benchmarks Index Score                                        1454.0
さくら1G
System Benchmarks Index Score                                         772.4

なんで!?

という結果になった。
他のUnixbenchを試しているサイトを見ても、この数値はおかしい。

今後の勉強の為に今度はまたNginx+Apacheの環境からApacheオンリーの環境にしようかと思っているので、いっそのことSSDプランにしようかなぁ。

下に紹介しているサイトでもっと詳しく調査しているので良かったら参考にどうぞ。
それにしてもこの1G プランはちょっと色々低いな、はずれサーバーなのだろうか。

レンタルサーバー・自宅サーバー設定・構築のヒント –
さくらのVPS の SSD 1Gプランが出たので、UnixBench と iops を計測してみました。ついでに、お名前.com VPS(KVM) 1Gプランとも比較してみました。

 

このサイトを見ても、自分が使っているさくらVPS1Gはちょっとあれだな。
いつのまにやら東京判定のIPアドレスでもなくなっているようなので、このサーバーを借りている意味がないw
これはSSDプランにいけという事なのかー( ̄Д ̄;) !!

SSDプランにはなぜタオルプレゼントがないのかね!

Similar Posts:


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *