思い出補正、おっさん補正


帰宅後はLPICレベル2の勉強の日々が続いてます。
Googleリーダーで情報収集は続けているので「次のネタ」フォルダのブックマークはどんどん増えていってますが、いつになったら出来ることやら。
このままではアニメブログになってしまうぞ(*´ω`)
試験勉強も大事だからじっくり行くけどさ。

 

今は何をしているかというと、http://cpn.b-ch.com/feat_gundam_movie/pc/を見てもらうと分かりますが、4/2~4/4放送予定になっている∀ガンダム総集編の前編で地球光を見ていますが、1話から28話のまとめってことでかなり端折ってるみたいですねw
内容知らなくても、なんとなく端折ってる感がかなりあります、やっぱりテレビ版をすべて見る方がいいかなぁ。
LPICの勉強をしながらなせいもあるかもしれないが、時間が惜しいのさw
イデオンはテレビ版>発動編と見た流れが良かったし、やっぱり時間がある時にテレビ版を全部見よう。
少し調べてみたら地球光/月光蝶だけの追加要素があるみたいだから見てるんだけど、話を知るにはこれはちょっと厳しいかなあと思った。

 

イデオンは全くあれだけど、∀ガンダムが放送されてた時期はテレビは全く見てなかった頃なのですが、インターネットが当たり前になったからできている事だし、当時はおっさんになってから見るとは想像もしてなかったけど、おっさんになってから見るのもいいもんだ。
ヘラクレスの栄光3とかもおっさんになってから知った名作シリーズですけど、子供の頃はいろいろソフトを買うことなんてできなかったし、映画にしろアニメにしろゲームにしろ、子供の頃に感じたものとは全く違う印象を受けるし、そこが楽しかったりします。
これがおっさん補正。

 

思い出補正ですが、何それって方も居ると思うのでニコニコ大百科を引用すると
「昔からよく言われている「思い出は美化される」という言葉をネットスラングにしたものである。」
というものです。

最近の話ではないのだけど、428 〜封鎖された渋谷で〜というゲームがあって、これはセガサターンの伝説のゲームで街というゲームの後継にあたるのだけど、428をクリアした後に実は街がやりたくなって買ってやってみたのね。
428をクリアしたての頃は街には叶わないなぁっなんて思ってた訳ですが、街を再度やったことで428の良さが分かったのね。
うん、良かったです。428。
という感じの思い出補正なのであります。

 

たけけんは基本的に過去は振り返らない人間で、今がいいはずだと思う人間です。
いい事はいい事で置いといてもいいのですけど、悪い事もそのままにしてしまっている事が多いんだなぁ。
思い出はいつもキレイだけどそれだけじゃお腹がすくのってね。
歌詞の意味は分からないけど、パッと思い出した。

メルマガのタイトルの元ネタが分かる人は何人ぐらい居るんだろうなぁ。
あー、メルマガ書かないとな。

Similar Posts:


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *