LPICレベル1の講座を受けた

レベル1はすでに取得済みではありますが、とりあえず受けてみました。
なんでもチャレンジだ。

・・が、実は勘違いして申し込んだのだが、それは置いといて。

 

レベル1を取ったのはもう数か月まえになりますが、今回の講座で初めて知ったこともありましたね。
その辺は非常に良かったと思われる。
初心者向けの講習ということだったけど、あくまでLINUXを日々使っている初心者向けという内容だった。
これからLPICの勉強を1からやりますって人にはちっと厳しい内容かもしれない。
個人的にはなかなか良かったです。
代表的なコマンドのオプションとかはさすがに覚えてましたが、まるまる覚えてないコマンドはありましたw ふふw

コーチの人も業務では使ったことないらしいので、そんなもんなんでしょう。
趣味でも使いませんw

そしてすっごい疑問だった謎がひとつ解けまして、101を受けたときにこれ102の問題やん!っというのがありましたが、普通のことらしく、コーチ曰くぜひレベル1を通して勉強して試験を受けてくださいとのことでした。
ようするにミスでも予習でも復習でもなくて、デフォみたいだね。

合格体験記でも202試験で201の復習が出るという記述もありましたが、レベルを通じた問題が出てるのがデフォだと。
当然レベル2はレベル1の内容も含んだものがデフォなんだろう。
まあいい。

 

いつの間にか6月も半ばに入ってますが、試験の方は合格体験記からエクセルで色々絞ってみて、最後の閉めってとこですだ。

さくっと緑カードGETといきたいところだ。

Similar Posts:


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *