ピザサーバー

ども、たけけんです。

ある日こんな記事を見かけました。
バズフィード
話題の「ピザ自販機」、上陸させたのは元トラック運転手 執念がやばい…!

読んでみると分かるように、執念というか行動力というか色々とすごい。

ざっくり概要を書くと、ピザ大好きだけど仕事で1日中トラック運転して食えない。→イタリアにピザの自販機があるらしい。→これならいつでも食える。てな感じですが、イタリア企業とのやりとりも一筋縄でも行かず、当初やりとりしてた会社もなくなり、などなど軽く書いただけでも大変そうです。
んで紆余曲折ありイタリアから自販機をやっとで導入したようですが、導入後にもトラブルが絶えず、言語が対応してないだとか、気候の違いから故障が多いだとか。
販売開始からまもない頃は自販機のそばに車で寝て待機して付きっきりだったとか。

まるでサーバ事業を始めたかのようです。
っていうかピザサーバーですけどね。

なんか感慨深いものがあるのではないでしょうか。
良くわからないけど色々なエネルギーをこの記事から受けました。

しかも「24時間365日、おいしいピザを皆さんに提供できるようにしたい」と締めくくっているので、まさにこれからピザサーバーとなるようです。

予定ではアメリカのピザとかいろいろと導入される予定だそうなので、今は広島にしかないそうですが期待しちゃいますね。

台数が増えたら近くで待機とか出来ないし、いずれはインターネットというかネットワークでもバックエンドはつなげないと色々問題は起きそうだし、フロントエンドはピザサーバーだよねとか熱いですね。
IoTが常識になればユーザインターフェースが物理であることも常識になるし、スマート家電はすでにそだし。

なんとなく面白い光景が浮かんだ。

Similar Posts:

    None Found


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *