CentOS6.2にしちゃってパワーアップしよう。

ここ数日の作業で分かったのが、CentOS5.8からCentOS6.2に入れ替えるだけで、ApacheBenchの結果が良くなり、UnixBenchの結果も良くなったということ、OSを入れ替えただけで軽くなるなら、やっちゃった方がお得でしょう!

 

・・・というなんです、CentOS5からCentOS6へのアップグレードですが、ご存知の通り再インストールをしないといけません、という事はまるまるデータも、お部屋の模様替えの如く入れ替え作業を行わなければいけません、大変。

5月22日にはメモリも512MBから1Gにアップされる事だし、なにより5月末まで利用ができる1台のVPSを利用しないと、このアップグレード大作戦は実行じたができなくなるので、何が起ころうが、とにかくタイムリミットは5月末なのだ。

 

とりあえず予定としては

初めが一番だるい大変な所だが、もう1台のVPSにLAMPとメールサーバーを作っといてたけけんの日記をまるまるコピー、いつでも準備OKよ状態にしておく。

んで今は自前のネームサーバーを使っているので、バリュードメインにゾーンを作っておいて、一旦バリュードメインのネームサーバーにする。

 

浸透時間が終わったら、今のVPSにCentOSの6.2をインストールする。

んで、OSが同じになるのでrsyncを使ってまるまる移す。

さくらのネームサーバーにゾーンを作って、ドメインをさくらインターネットのネームサーバーにすると、とりあえずブログは元通り

もっかい自前のネームサーバーを作るのは少し先にする予定。

という感じでやっていこうかと思います。

メールサーバーは今はSendmail+Dovecotですが、次はPostfix+Dovecotでいこうと思っているので、とりあえずそっちを先にやろうかなぁ、最近はApacheがずっと続いていたし、気分転換にもいいよね~。(そんな事で決めていいのかw)

そもそも解約するのをちょっと考えて、もう1つの方のVPSに移動するだけだったら1回移す作業だけで済んでいたんだよねwww

気にするな。

行き当たりばったり過ぎて、何とも涼しい風を感じますが、何事も経験だよね!って考えたらやる気も出てくるもんだ。

 

 

めんどくさ!

Similar Posts:


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *