GTmetrixの評価を上げようとしてみた パートⅡ mod_pagespeed入れてみた


あいかわらずGTmetrixと格闘中なのですが、とにかく低評価の原因を見ていると、外部のサーバーから読み込んでいるウィジェットが原因なので、もういい加減あきらめてApacheのモジュールの探検へコマを進めたんですが、これがまたたなぼた

mod_pagespeedというモジュールを見つけました。

Google師匠のApacheモジュールなのですが、これがかなりすごいみたい。

参考サイト
web担当者フォーラム インストールするだけ! お手軽サイト高速化ツールGoogle mod_pagespeedはスゴかった

参考サイトを見ると、今までやってきた一通りの事は全てこのモジュールがやってくれるようなのだ。

って事で英語なので少しドキドキするけど本家を見ながらインストールする。
・・・問題なくできたようだ。

 

とりあえず設定ファイル/etc/httpd/conf.d/pagespeed.confには手をつけずにGTmetrixとApachebenchをやってみた

何も変わらない!!

っと、ここで何秒か時間を戻してみると今までやってきた一通りの事は全てこのモジュールがやってくれるようなのだ。

って自分で言ってた!そりゃ変わらんくてもおかしくない。

 

となるとやってない事をしないといかん。
どげんかせんといかん。

 

英語がスラスラ読めたらなあ・・・
おそるおそるGoogle Developers を見ながら設定をしてみる、ちょっと気になった所が
Make Google Analytics AsyncDefer Javascriptだ。

前者を導入すると多分だけど、Wordpressのプラグインを削除していい分、負荷が減るはずだ、つうか他の同じ役割をしているプラグインも外せるはず。
プラグインを減らすと負荷が減るはずだね。
んで後者は確かGTmetrixにあった改善すべき項目だ。

とりあえず簡単そうな後者を試してみる事にした。

ModPagespeedEnableFilters defer_javascript

というフィルターを記述しただけですが・・・

before

2013011001

after

2013011002

おっひょー(・∀・)!!!
いいじゃん、すげーじゃん!

beforeが下向き矢印なのは後から試したからなので、スルーしてください。
記述だけでいきなりA判定とは、ワクワクと朝までいじりたい所だけど

寝る

いきなり本番環境で試してしまっているのは頂けないが、結果オーライだ。

Similar Posts:


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *